中野区議会議員 ひやま隆(檜山隆) 衆議院議員ながつま昭元公設秘書

戦後74年 語りつぐ声ー。

2019年5月21日(火) 平和企画展示「中野の空襲」

ひやま隆です。今週の5月20日(月曜日)~24日(金曜日)にかけて区役所1階区民ホールにて平和企画展示「中野の空襲」が開催されています。昭和20年5月、中野の地域の大半が大空襲を受け、焼け野原になりました。判明しているだけで、400人以上の方が亡くなっています。今年で終戦から74年。こうした惨劇を再...


2019年2月1日(金) 平和企画展示「国際支援の現場から見えること」

ひやま隆です。現在、区役所1階区民ホールにて平和企画展示「国際支援の現場から見えること」が開催されています。世界各地では、紛争や貧困、災害などの脅威にさらされています。紛争や自然災害によりテントや食糧などを必要としている人々がいます。治安が悪い、アクセスが難しいなどの理由で支援が届きにくい地域があり...


2018年9月1日(土) ひやま隆と区政を語る会を開催

ひやま隆です。本日は、中野区内において「ひやま隆と区政を語る会」を開催いたしました。本日の語る会は、藤井裕久・元財務大臣をゲストにお迎えし、「あの戦争は何だったのか近現代史研究の第一人者が語る、先の戦争、そして戦後日本とは―?」をテーマに、戦中・戦後日本についてご自身の体験談を交えてご講義頂きました...


2018年8月15日(水) 終戦の日にあたり

本日、73回目の終戦の日を迎えました。先の戦争で尊い命を犠牲にされた全ての方々に謹んで哀悼の誠を捧げます。今日の我が国の平和と発展は、かつての尊い犠牲と、戦争を経験した先人の弛まざる努力の上に成り立っていることを私達は決して忘れてはなりません。戦争体験者の高齢化に伴い、日本から戦争の記憶が急速に失わ...


2018年8月9日(木) 平和企画展示「広島・長崎の原爆記録写真」

ひやま隆です。8月3日(金)~15日(水)にかけて区役所1階区民ホールにて平和企画展示「広島・長崎の原爆記録写真」が開催されています。被爆の実情を伝えるため、昭和20年の原爆投下直後に撮影された広島・長崎の街の様子をパネルで紹介します。お近くにお越しの際は、是非、ご覧下さい!


2017年9月30日(土) ひやま隆と区政を語る会を開催

ひやま隆です。本日は、中野サンプラザにおいて「ひやま隆と区政を語る会」を開催いたしました。本日の語る会は、藤井裕久・元財務大臣をゲストにお迎えし、「あの戦争は何だったのか近現代史研究の第一人者が語る、先の戦争、そして戦後日本とは―?」をテーマに、戦中・戦後日本についてご講義頂きました。藤井氏の政治の...


2017年8月25日(金) 藤井裕久先生との打ち合わせ

ひやま隆です。本日は、元財務大臣・藤井裕久先生の事務所にお伺いし、来月、藤井先生をゲストにお迎えし開催する「ひやま隆と区政を語る会‘夏の特別編」の打ち合わせをさせて頂きました。今回の報告会では、「あの戦争は何だったのか近現代史研究の第一人者が語る、先の戦争、そして戦後日本とは―?」をテーマに、戦中・...


2017年8月15日(火) 終戦の日にあたり

本日、72回目の終戦の日を迎えました。先の戦争で尊い命を犠牲にされた全ての方々に謹んで哀悼の誠を捧げます。今日の我が国の平和と発展は、かつての尊い犠牲と、戦争を経験した先人の弛まざる努力の上に成り立っていることを私達は決して忘れてはなりません。戦争体験者の高齢化に伴い、日本から戦争の記憶が急速に失わ...


2017年5月18日(木) 平和企画展示「中野の空襲」

ひやま隆です。今週の5月15日(月曜日)~19日(金曜日)にかけて区役所1階区民ホールにて平和企画展示「中野の空襲」が開催されています。昭和20年5月、中野の地域の大半が大空襲を受け、焼け野原になりました。判明しているだけで、400人以上の方が亡くなっています。今年で終戦から72年。こうした惨劇を再...


終戦の日にあたって

本日、71回目の終戦の日を迎えました。先の戦争で犠牲となられた内外すべての人々に思いを致し、慎んで哀悼の誠を捧げます。今日の我が国の平和と発展は、かつての尊い犠牲と、戦争を経験した先人の弛まざる努力の上に成り立っていることを私達は決して忘れてはなりません。戦争体験者の高齢化に伴い、日本から戦争の記憶...


2016年5月17日(火) 平和企画展示「中野の空襲」

ひやま隆です。今週の5月16日(月曜日)~20日(金曜日)にかけて区役所1階区民ホールにて平和企画展示「中野の空襲」が開催されています。昭和20年5月、中野の地域の大半が大空襲を受け、焼け野原になりました。判明しているだけで、400人以上の方が亡くなっています。今年で終戦から71年。こうした惨劇を再...


2016年2月5日(金) 「平和の語り部」パネル展

ひやま隆です。現在、区役所1階区民ホールにて「平和の語り部」パネル展が開催されております。中野区は今年度、終戦70年を機に、全区立中学校に「平和の語り部」を派遣しました。今回のパネル展では「語り部」が伝えたそれぞれの戦争体験と、貴重な証言を受け止めた中学生の感想文をご覧になれます。平和について考える...


2015年12月5日(土) 南房総に戦争の傷跡をみる

ひやま隆です。本日は、千葉県館山市の戦争遺跡を訪れました。東京湾の入り口にある館山は、かつて首都・東京を守る軍事的な要塞であり、旧陸海軍の様々な施設が置かれていました。その中でも全長1.6kmにもなる赤山地下壕跡は、館山を代表する戦争遺跡です。本土決戦に向け、終戦の日まで壕の採掘が行われていたといわ...


2015年10月9日(金) 先の戦争に関するお手紙を頂く

ひやま隆です。中野区江原町にお住まいの方から、先の戦争に関するお手紙を頂戴いたしました。貴重なご体験をお送り頂き、本当にありがとうございます。一部分だけではありますが、ご紹介させて頂きたいと思います。「八月十五日正午。家には父母と私だけだった」「天皇陛下のお声を聞くということで、膚を見せてはいけない...


2015年9月21日(月) 先の戦争に関するFAXを頂く

ひやま隆です。中野区白鷺在住の方から、先の戦争に関するFAXを頂戴いたしました。私がお配りしているチラシの中の「先の戦争の話を聞かせて下さい」という記事を見てお書き下さいました。一部分だけではありますが、ご紹介させて頂きたいと思います。「(疎開先では)地元の学校の高等部に通いましたが勉強できたのは3...


2015年8月21日(金) 行政視察で長崎市役所を訪問

ひやま隆です。本日は、行政視察で長崎市役所(長崎県)を訪れています。原爆投下からに70年という節目の年を迎えた長崎市では、原爆被爆都市としての特殊性を積極的に生かす方向で様々な事業を展開し、原爆被爆や戦争の実相の継承と、戦争のおろかさや平和の尊さに対する子どもたちの認識を深めるための平和行政を実施し...


2015年8月15日(土) 戦後70年にあたって

戦後70年という節目を迎えるにあたり、国内外すべての犠牲者に慎んで哀悼の誠を捧げます。今日の我が国の平和と発展は、かつての尊い犠牲と、戦争を経験した先人の弛まざる努力の上に成り立っていることを私達は決して忘れてはなりません。戦後70年を迎えたいま日本は大きな岐路に直面していますが、こういう時代だから...


2015年8月8日(土) 戦争体験を聴く会に参加

ひやま隆です。本日は、長妻昭さんが主催する「戦争体験を聴く会」に司会者として参加しました。6名の戦争体験者の方に講師としてお越し頂き、長妻代議士が進行役として、皆さまからそれぞれの戦争体験を語って頂きました。奇しくも、8月8日はソ連が日本に宣戦布告し満州に侵攻を始めた日でもありますが、当時、関東軍と...


2015年7月13日(月) 先の戦争の話をうかがう

ひやま隆です。本日は、現在、中野区にお住まいで戦争体験者のMさん(仮称)に、先の戦争に関するお話を伺いました。Mさんは、昭和3年生まれの87歳。旧制高等女学校在学中に、日本は対米戦争に突入します。戦時中、Mさんは勤労奉仕団の一員として東京第2陸軍造兵廠板橋製造所に勤務していました。四国地方にある軍事...


2015年7月10日(金) 先の戦争の話をうかがう

ひやま隆です。本日は、中野区南台にお住まいの戦争体験者のSさん(仮称)に、先の戦争に関するお話を伺いました。現在、84歳のNさんは、旧制高等女学校在学中に戦争を体験しました。昭和19年から本所区(現墨田区)亀戸にあった「三菱製鋼」に学徒勤労動員として勤務をはじめ、次第に激しさを増す空襲の中でも「旋盤...


2015年2月4日(水) 新井薬師前駅で朝の街頭演説

ひやま隆です。今朝は、新井薬師前駅北口にて朝の街頭演説をさせて頂きました。本日は、現在、中野区上高田にお住まいの戦争体験者のNさん(仮称)に、先の戦争に関するお話を伺いました。現在、94歳のNさんは、昭和15年に召集を受け、先の戦争に出征しました。当時の関東軍に編成されたNさんの主たる任務は、旧満州...


2014年10月21日(火) 先の戦争に関するお手紙を頂きました

ひやま隆です。本日、中野区在住の方から、先の戦争に関するお手紙を頂戴いたしました。私がお配りしているチラシの中の「先の戦争の話を聞かせて下さい」という記事を見て、お書き下さったとのことです。一部分だけではありますが、ご紹介させて頂きたいと思います。「我が家では兄が戦争に行きました。私達女性は千人針、...


2014年9月27日(土) 先の戦争を考える会を開催

ひやま隆です。本日、中野区内で先の戦争について考える会を開催しました。参加された方の中には、実際に戦争を体験された方もいらっしゃり、戦争という凄惨な現場を生々しくお話し頂きました。かつて戦場で戦った経験のある日本人は、当時の少年兵でも85歳を超えています。戦争体験者の高齢化にともない、日本から戦争の...


2014年9月19日(金) 先の戦争の話をうかがう

ひやま隆です。本日は、現在、中野区にお住まいで戦争体験者のAさん(仮称)に、先の戦争に関するお話を伺いました。戦時中、Aさんは小学生で、1945年(昭和20年)8月2日、疎開先の茨城県水戸市で水戸空襲を体験されました。「とにかく真夜中に姉妹3人と母親で焼夷弾の雨の中を必死に逃げましたが、あの恐怖感は...


2014年8月15日(金) 終戦の日にあたって

8月15日―。私にとっての終戦の日を考えるとき、心に浮かぶのはただひとつの光景、コップに一杯の水を汲み、静かに手を合わせていた、今は亡き祖父の後ろ姿です。祖父は、よく私に戦争の話を聞かせてくれました。私の祖父、檜山清春(故人)は、昭和15年10月に臨時召集を受け、旧帝国陸軍の兵士として先の戦争に出征...






このページのTOPへ戻る