中野区議会議員 ひやま隆(檜山隆) 衆議院議員ながつま昭元公設秘書

トピックス

写真日記一覧

2015年9月23日(水) 野方消防団第3分団定例会

掲載日:2015.09.23

 ひやま隆です。本日は、私が所属する野方消防団第3分団の定例会が開催されました。
 原則、毎月開催される定例会では、その月ごとの報告事項や予定などを団員同士で共有する重要な場でもあります。本日の定例会では、可搬ポンプやチェーンソー、積載車のバッテリーチェックといったメンテナンスを実施いたしました。引き続き、地域防災力向上の為に尽力してまいります。※野方消防団は、消防団員を随時、募集しております!詳細はコチラからもご確認頂けます。http://www.tfd.metro.tokyo.jp/hp-nogata/005_vfc/0vfc.html

ひやま隆(2015.09.23)|写真日記

2015年9月22日(火) 記念艦「三笠」を見学

掲載日:2015.09.22

 ひやま隆です。シルバーウィークも終盤に入りましたが、いかがお過ごしでしょうか。本日は、神奈川県横須賀市にある記念館「三笠」を訪れました。1904年(明治37年)からの日露戦争では連合艦隊旗艦を務めた「三笠」は、連合艦隊司令長官の東郷平八郎大将らが座乗し、日本海海戦では海戦史上、類を見ない大勝利をおさめました。現在は防衛省が所管し神奈川県横須賀市の三笠公園に記念艦として保存されています。明治という時代の気概と誇りを大いに感じた一日でした。

ひやま隆(2015.09.22)|写真日記

2015年9月21日(月) 先の戦争に関するFAXを頂く

掲載日:2015.09.21

 ひやま隆です。中野区白鷺在住の方から、先の戦争に関するFAXを頂戴いたしました。私がお配りしているチラシの中の「先の戦争の話を聞かせて下さい」という記事を見てお書き下さいました。一部分だけではありますが、ご紹介させて頂きたいと思います。
 「(疎開先では)地元の学校の高等部に通いましたが勉強できたのは3ヶ月位の間で3日間位です。みんなが入る防空ごう(壕)を作るため、山から材木を運んでいたのです。今思うとよくあんなことをやったなァと思います。学生全員が入れるようなごう(壕)を作るため大変な仕事でした。親せきのおばさんにはじゃま者扱いされ「線路を伝って行けばいつか東京へ帰れるだろうからそうします」と父に手紙を書いたら、すぐに父が迎えにきてくれました。終戦の1ヶ月前でした。その年の終る頃やっと中学校に通えるようになりました。うれしかったです。証明書がなかったので大変でした。うれしくてモーレツに勉強しました。あれから70年必死に生きぬいてきました。今、総理が「集団的自衛権」などと妙な事をいっていますが又あの頃と同じ事になりかねません。」
 貴重なご体験をお送り頂き、ありがとうございました。ひやま隆は、今の時代を生きる者の責任として、必ず次世代につなげてまいります。

ひやま隆(2015.09.21)|写真日記, 戦争体験者の声

2015年9月19日(土) 安全保障関連法 成立

掲載日:2015.09.19

 ひやま隆です。本日、19日未明、参議院本会議において安全保障関連法が与党などの賛成多数で可決され、成立しました。これにより、海外での武力行使を含めた集団的自衛権の行使が可能となり、自衛隊の役割は大きく転換することとなります。今回の安保法制をめぐる一連の動きを見ていての感想を言えば「やはりアメリカなのか」という一言に尽きます。国際社会におけるアメリカの国力の相対的な低下という構造的な背景のもと、その同盟国である日本にも応分の役割をアメリカが求め、受動的にせよ自発的にせよ安倍総理がそれに応じたというのが今回の大きな文脈であったことは間違いないと考えます。戦後の吉田茂をはじめとする日本の指導者は、アメリカから再軍備・重武装を迫られながらも、国内の反対勢力や近隣の共産勢力の脅威をうまく使いながら、アメリカと実にしたたかに交渉をし、「軽武装」「経済重視」(いわゆる吉田ドクトリン)という大きな流れを定着させました。もちろん、憲法9条がこれに寄与した役割は言うまでもありませんが。軍事に特化する日米関係には展望が無いことは明らかで、今後、この法律の廃案に向けた動きを党派を超えて実施いく覚悟です。同時に、改めて問われているのは日本人の意思であり、日本の複眼的な外交力であることも忘れてはならないと考えます。

ひやま隆(2015.09.19)|写真日記

2015年9月18日(金) 決算特別委員会(総括質疑)

掲載日:2015.09.18

 ひやま隆です。決算特別委員会総括質疑は2日目に入りました。本日、中野区議会民主党議員団からは森たかゆき幹事長が質疑に立ち「平成26年度決算」「子育て支援」「教育」「新体育館整備」「自殺対策」に関する中野区の姿勢を質しました。とりわけ「新体育館整備」については、先週の一般質問で私が取り上げたテーマでもあります。副委員長という立場上、自分の意見を表明出来ないことがもどかしくもありますが、区民の目線に立った円滑な委員会運営を心掛けたいと思います。次回の特別委員会では我が会派から中村のぶこ委員が質疑に立つ予定です。

ひやま隆(2015.09.18)|写真日記

2015年9月17日(木) 決算特別委員会(総括質疑)

掲載日:2015.09.17

 ひやま隆です。本日から決算特別委員会総括質疑がスタートいたしました。中野区議会民主党議員団からは森たかゆき幹事長が質疑に立つ予定でしたが、明日へと繰り越されました。国政では 安全保障関連法案をめぐり参院の特別委員会で強行採決が行われ、与党をはじめとする賛成多数で可決されました。これまでの審議を締めくくる総括質疑を行わないまま、採決を強行したことに激しい憤りを感じます。舞台は衆参本会議に移る見込みですが、今後の動向を注視したいと思います。

ひやま隆(2015.09.17)|写真日記

2015年9月16日(水) 沼袋駅北口で朝の街頭演説

掲載日:2015.09.16

 ひやま隆です。今朝は、沼袋駅(西武鉄道新宿線)にて朝の街頭演説をいたしました。今週の土曜日に中野区内で開催される「ながつま昭と語る会」(国政報告会)の告知に加え、現在、開催中の中野区議会第三回定例会についてのご報告をさせて頂きました。今定例会において、も大きなテーマとなっている平和の森公園の再整備に関するご意見を頂戴しましたが、突然の計画に周辺住民の皆様からは戸惑いと心配の声も多く聞かれます。平和の森公園開園に至るまでの四半世紀のいきさつを踏まえれば、「平和の森公園の再整備」の議論は、住民意思を十分に反映できる形にしなくてはならないと考えます。

ひやま隆(2015.09.16)|写真日記

2015年9月15日(火) 決算特別委員会(総括説明)

掲載日:2015.09.15

 ひやま隆です。本日は、午前中に決算特別委員会理事会が開催され、午後からは決算特別委員会全体会が開催されました。本日の全体会では、中野区経営室長より「決算の概要」「財政白書(財政指標等)」等に関する総括説明がなされました。中野区の財政規模は一般会計だけでおよそ1,300億円、特別会計も含めるとおよそ2,000億円にのぼります。少子高齢化や駅周辺の再整備など様々なテーマを抱える中、「お役所の目線」ではなく、区民の目線で、税金の使われ方をしっかりチェックしてまいります。

ひやま隆(2015.09.15)|写真日記

2015年9月14日(月) 決算特別委員会始まる

掲載日:2015.09.14

 ひやま隆です。本日は、本会議で各会派の一般質問の後、総務委員会が開会され平成27年度中野区一般会計補正予算の審議が行われました。補正予算は総務委員会を通過し、本会議に上程され、賛成多数により可決されました。民主党議員団も今回の補正予算には賛成を致しました。その後、決算特別委員会が開会され、私、ひやま隆は副委員長を拝命いたしました。長丁場の決算特別委員会ですが、気を引き締めて議論に臨みたいと思います。

ひやま隆(2015.09.14)|写真日記

2015年9月13日(日) 福祉作業施設の外出訓練に参加

掲載日:2015.09.13

 ひやま隆です。本日は、中野区内にある福祉作業施設の外出訓練にボランティアとして参加させて頂きました。利用者の皆さんと一緒に茨城県にあるアクアワールド大洗水族館を見学し、とても楽しい時間を過ごしました。私の故郷・大洗にある大洗水族館は、現在、サメの研究で世界的にも有名になりつつあります。幼い頃から、両親に連れられ何度も足を運んだ大洗水族館ですが、スロープやエレベーターといったバリアフリーを意識して見学したのは初めてでした。改めて、ノーマライゼーション・福祉施策を考えさせられる貴重な機会となりました。利用者の皆さん、スタッフの皆さん、これからも宜しくお願いします!

ひやま隆(2015.09.13)|介護現場の今, 写真日記

このページのTOPへ戻る