中野区議会議員 ひやま隆(檜山隆) 衆議院議員ながつま昭元公設秘書

トピックス

2018年3月の記事一覧

2018年3月7日(水) 沼袋駅北口で夕方の辻立ち

掲載日:2018.03.07

 ひやま隆です。本日は、沼袋駅北口(西武新宿線)にて夕方の辻立ちをいたしました。温かいお声掛けを頂戴し、ありがとうございました。現在、中野区では、地域住民により構成される「まちづくり検討会」から提案を受けた「沼袋駅周辺地区まちづくり構想」等の内容を踏まえ、「西武新宿線沿線まちづくり整備方針」「西武新宿線沿線まちづくり推進プラン」を策定し、沼袋駅周辺のまちづくりを進めています。本日は平和の森公園再整備に関するご意見を頂戴しました。地域の皆さまからの声を、ひやま隆へとお寄せ頂きたいと思います。

ひやま隆(2018.03.07)|写真日記

2018年3月6日(火) 消防演習in江古田の森に参加

掲載日:2018.03.06

 ひやま隆です。本日は、東京総合保健福祉センター「江古田の森」にて開催された消防演習に消防団員として参加しました。これは「春の火災予防運動」の一環として実施したもので、建物から火災が発生し、逃げ遅れが発生したとの想定で、消防署、野方消防団、地域防災会による消防演習を行いました。演習終了後の講評にもありましたが、今回の演習のような災害が起こらないことを祈りつつ、実際に起きた際の備えは万全にしていくことが重要です。引き続き、地域防災力向上に向けて区議会の立場で取り組みを進めてまいります。

ひやま隆(2018.03.06)|写真日記

2018年3月5日(月) 新井薬師前駅北口で朝の辻立ち

掲載日:2018.03.05

 ひやま隆です。今朝は、地元の新井薬師前駅(西武新宿線)北口にて朝の辻立ちをさせて頂きました。中野区議会は、本日から予算分科会(総務・区民・厚生・建設・子ども文教)がスタートし、「第6号議案 平成30年度中野区一般会計予算」、「第12号議案 中野区長等の給料等に関する条例の一部を改正する条例」、「第40号議案 中野区住宅宿泊事業の適正な実施の確保に関する条例」等の審議をいたします。私は、常任委員会において厚生委員会に所属をしていることから分科会は厚生分科会に所属をすることとなります。

ひやま隆(2018.03.05)|写真日記

2018年3月4日(日) ドッジボール大会が開催されました

掲載日:2018.03.04

 ひやま隆です。本日は、江古田小学校校庭にて江古田地区委員会主催「ドッジボール大会」が開催され、私は消防団員として会場周辺の警戒活動に当たりました。現在、中野区では子どもたちの健全育成を目的に、地域内の子どもを対象とした活動を行う団体や住民が連携協力して結成された区内14の青少年育成地区委員会が育成活動の担い手となっています。また、非行防止及び青少年の保護のため、中野区青少年補導連絡会が昭和61年度から自主組織として発足しています。

ひやま隆(2018.03.04)|写真日記

2018年3月4日(日) 沼袋駅北口で朝の辻立ち

掲載日:2018.03.04

 ひやま隆です。本日は、沼袋駅北口(西武新宿線)にて辻立ちをいたしました。沼袋駅の「開かずの踏切り」の解消に向けては、現在、東京都が事業主体となり、中野区と西武鉄道が連携して、中井駅付近から野方駅付近までの約2.4kmについて鉄道を地下化する事業が進められています。また、この事業と合わせて、現在、中野区では沼袋駅周辺の新たなにぎわいの創出、交通基盤の強化や防災性の向上等に向けた取り組みを進めています。「開かずの踏切り」の解消、そして、地域の目線に立ったまちづくりを、区議会の立場でさらに前に進めてまいります。

ひやま隆(2018.03.04)|写真日記

2018年3月3日(土) 鷺ノ宮駅南口で朝の辻立ち

掲載日:2018.03.03

 ひやま隆です。今朝は、鷺ノ宮駅南口駅(西武新宿線)にて朝の辻立ちをいたしました。今日から明日にかけ、関東では広い範囲で晴れて、温かい天気となる予報です。今朝もだいぶ日差しが穏やかな朝でした。本日、3月3日は桃の節句。日本においては、女子のすこやかな成長を祈る節句の年中行事です。「雛祭り」はいつ頃から始まったのか歴史的には判然とせず、その起源説は複数あるようですが、雛人形は古くから嫁入り道具のひとつとされていました。我が家も雛人形を出し、娘のすこやかな成長を願いました。

ひやま隆(2018.03.03)|写真日記

2018年3月1日(木) 「春の火災予防運動」を実施

掲載日:2018.03.01

 ひやま隆です。本日、私が所属する野方消防団第3分団で、春の火災予防運動を実施いたしました。火災予防運動とは、空気が乾燥し火災が発生しやすい季節を迎えるにあたり、火災の発生を防止することを目的とした啓発活動であり、一般には消防庁が制定する全国火災予防運動実施要領に基づいて実施されます。冬の寒さも峠を越え、火の取扱いに対する注意心が緩みがちになる春先のこの時季は、空気が乾燥し風の強い日が多いことから火災が発生しやすくなっています。皆さんも、お出かけ前、お休み前には、もう一度、火の元をご確認下さい!

ひやま隆(2018.03.01)|写真日記
3 / 3123

このページのTOPへ戻る