中野区議会議員 ひやま隆(檜山隆) 衆議院議員ながつま昭元公設秘書

トピックス

2019年1月1日(火) 沼袋駅北口で新春の辻立ち

掲載日:2019.01.01

 ひやま隆です。新春の第一声は沼袋駅北口で実施いたしました。区政とは何か。区議会議員とは何者か。条例の制定・改廃、予算の決定、決算の認定、行政の監視・・・区議会議員のやるべき仕事は無数にあります。しかし、つきつめて考えればその答えは一つしかありません。
区民が安心して暮らせるようにすること。それこそが区政の役割であり、それを実現することが区議会議員の仕事です。
 少子高齢化、首都直下型地震、格差と貧困問題・・・区議会の担う役割・責任は、今後ますます大きくなっていきます。今こそ「おまかせ民主主義」から脱却し、「お役所の常識」ではなく「区民の常識」で行う区政への転換が求められています。より良い中野、より良い日本の実現に向けて、今年も闘います。

ひやま隆(2019.01.01)|写真日記

お問い合わせはお気軽に

このページのTOPへ戻る