中野区議会議員 ひやま隆(檜山隆) 衆議院議員ながつま昭元公設秘書

トピックス

2017年6月3日(土) ひやま隆と区政を語る会を開催

掲載日:2017.06.03

 ひやま隆です。本日は、なかのZEROにおいて「ひやま隆と区政を語る会」を開催いたしました。お暑い中、多くの方にご参加頂き、ありがとうございました。本日の「ひやま隆と区政を語る会」は、つくろい東京ファンド代表理事・設立者/立教大学21世紀社会デザイン研究科特任准教授・稲葉剛氏をゲストにお迎えし、「貧困の現場から社会を変える」をテーマに中野区の社会保障・福祉のあり方について議論をさせて頂きました。稲葉氏からは生活困窮者の現状について主にハウジングプアの観点からお話しを頂き、空き家を活用した住宅セーフティネットの構築や居住支援協議会の設置など中野区における政策課題についてもご助言を頂きました。持てる者と持たざる者、今、日本では格差がどんどん拡大し、富とともにチャンスも偏り、社会の活力や地域の絆、経済の基盤が損なわれつつあるのではないか、こうした強い問題意識を私は持っております。「人への投資」による強くしなやかな共生社会、すべての人に居場所と出番のある社会を目指してこれからも闘っていきます。

ひやま隆(2017.06.03)|写真日記

お問い合わせはお気軽に
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る