中野区議会議員 ひやま隆(檜山隆) 衆議院議員ながつま昭元公設秘書

トピックス

2016年6月7日(火) 本会議で質疑に立ちました

掲載日:2016.06.07

 ひやま隆です。本日開催された中野区議会第2回定例会において民主党議員団の立場から一般質問させて頂きました。今回の質問では、1.平和事業・戦没者慰霊事業について 2.区政への区民参加の推進について 3.危機管理について 以上のテーマを取り上げ、区の姿勢を質しました。このうち1の平和事業・戦没者慰霊事業については、中野区のこれまでの平和事業の取り組みの意義と成果、先の戦争における中野区内からの出征者数、犠牲者数、帰還者数、未還遺骨数の実態等について区の見解を質しました。今年、我が国は戦後71年を迎えます。戦争体験者の高齢化にともない、日本から戦争の記憶が急速に失われつつありますが、「平和の尊さ」「戦争の悲惨さ」そうした過去の教訓を次世代に引き継ぐことは、今の時代を生きる私たちの大きな責任です。質問の全文はこちらからご覧下さい。http://hiyama.tv/article-2846.html

ひやま隆(2016.06.07)|写真日記

お問い合わせはお気軽に

このページのTOPへ戻る