中野区議会議員 ひやま隆(檜山隆) 衆議院議員ながつま昭元公設秘書

トピックス

2015年12月10日(木) 中野区議会本会議が開催

掲載日:2015.12.10

 ひやま隆です。中野区議会第4回定例会は本日、最終日を迎えました。
 本日の本会議では、平成27年度中野区一般会計補正予算を含めた17本の議案の採決に加え、陳情の採決がなされました。中野区議会民主党議員団からは、「年金積立金の専ら被保険者の利益のための安全かつ確実な運用に関する意見書」を議員提出議案第18号として提出いたしました。「成長戦略」の美名の下、投資にまわされたGPIF(年金積立金法人)の7-9月の年金運用が約8兆円の損失であったことが発表されました。
 成長戦略を否定するものではありませんが、年金積立金が毀損した場合、結局は大臣やGPIFが責任をとるわけではなく、被保険者・受給者が被害を被ることになります。採決の結果は、賛成少数により否決されましたが、引き続き、年金の安全かつ確実な運用を強く要望してまいります。

ひやま隆(2015.12.10)|写真日記

お問い合わせはお気軽に

このページのTOPへ戻る